02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

フェルト工房FU・WA・RI

Author:フェルト工房FU・WA・RI
フェルト工房FU・WA・RIは、手作りフェルトの小物のページです。ひょんなことからフェルト作りに目覚めた2人
『yopi』&『kosuyan』
で作っています。

おしらせ

2012年2月に楽天ブログからお引越ししました♪
前のブログ☆
インスタグラムやってます
インスタグラム

作品アルバム

FUWARI作品がご覧いただけます。

最新記事

カテゴリ

メール

FUWARIへのお問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りに登録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

にほんブログ村 雑貨ブログ フラワー雑貨へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
●おしらせ●
* Instagramを始めました! ⇒ instagram 
* Facebookを終了することとなりました
✳︎Facebook始めました!
* FUWARIの作品をアルバムで見ていただけます。
左のカレンダー下にある「作品アルバム」からご覧ください。
* 「工房暖簾」ギャラリー で作品販売中。→ 工房暖簾ページ




卒業式の服を…

2011.03.30 00:00|家族とのこと
先日、息子も無事、卒業式を終えることができました

震災や計画停電などで、卒業式はおろか授業さえもままならない学校が多い中、予定通り式を執り行うことができ、とても恵まれているなぁと感じます。
息子にとっても、私にとっても、色々な意味で感慨深く、忘れられない卒業式となりました

ところで、卒業式を迎えるにあたって悩んだこと。
「男の子って何着るの?」
色々リサーチして、検討した結果、中学校の制服を着せることにしました
でも、さすがにそのままを着るのはちょっと…
ということで…

まず、ネクタイは、ダンナ様の使い古しのものをリメイク
といっても、長さを切って、縫っただけですが…。
ただ、ちょうど表の汚れやほつれのある場所を切り落とすことができたので、意外とキレイ。
で、太さも丁度良くなりました

ついでに、切り落とした先の部分のキレイ目なところを使って、ポケットチーフもどきに。

つぎに、エンブレム。
市販のものを買おうかと思ったのですが、思ったよりお値段が高い。
で、色々なエンブレムをガン見しまくったのですが、模様とか文字って、結構適当だったりするのね。
でも、人の服に付いているエンブレムなんて、ぼんやりとしか見ないし、
何が書いているかなんて、意外と気にしてない。
卒業式服
ならば…作ってしまえ
黒いフェルトに、銀糸で刺繍。
息子の好きなモンハンのモンスターをモチーフに…
よーく見るとガタガタだけど、それもご愛敬


当日、それなりに気に入って、着て行ってくれたし、
男子には高評価だったみたいだし…
作って良かった

父親のネクタイを締めて、颯爽と歩く息子を見て、ちょっと頼もしくも思った一日でした
                                                                     =kosuyan=
スポンサーサイト

◆当たり前の生活をする

2011.03.28 00:00|家族とのこと
今回の震災で、いろいろなことを考えさせられました。

きっと日本中の方々がそうだと思います。

暖かい部屋で過ごせること、お布団で寝られること、暖かいご飯を食べられること。
これが、いかに幸せかということ。

家族が笑って過ごせること。

本当にすごく幸せなこと。


本当は親だって不安がいっぱいだけど、子供の前では頼れるお母さんしなくっちゃ。

地震当日の停電の夜、大丈夫!ってい言いながら懐中電灯とキャンドルの中で、
鍋でご飯を炊きました。子供たちが
「おいし~!」
と大喜びしていました。

大丈夫!って、誰かに言われと安心できる。

その一言で前に進む勇気も出る!

不安なニュースがいっぱいあるけど…

でもやっぱり大丈夫!って今できることをやるのみ。

当たり前だと思っていた生活を送れることに幸せを感じながら
                     ☆yopi☆

◆がんばれ!新生活!

2011.03.10 00:00|FU・WA・RIの作品のこと
昨日はオーダーいただいていたストラップ10個を完成させてお渡ししました。

この春から新しいチャレンジに向かうお子さんが、今までお世話になっていた方々へのプレゼントとしてお渡しするそうです。

準備中製作途中の様子♪

10名それぞれ色違いの皮ひも。
これに、あるスポーツのアイテムをモチーフにしたフェルトパーツを添えてストラップ完成です。

お別れのプレゼントにFUWARIのストラップを選んでいただけてうれしい

3月は巣立ちの時。卒業式シーズンです。
新しいことに向かうということは、別れを経て、勇気を出して進むこと。
別れはさみしいけど、前に進む勇気がなければ成長はない

きっとたいへんなことがいっぱいだと思うけど、頑張ってほしいな。

                       ☆yopi☆

◆国立新美術館のレストランと六本木ヒルズのジェラート

2011.03.06 00:00|家族とのこと
初めて国立新美術館に行ってきました。娘の書道展があったので行くことに。

横浜と東京はそんな遠くではないのに、こういう用でもないとなかなか行くこともなく…
家族でおのぼりさんしてきました。

途中東京ミッドタウンを見上げながら六本木駅から歩いて国立新美術館へ。

おー、かっこいい。
ガラス張り、不思議な形、高い天井。

何よりかっこいいのが傘置場

そして、やっぱり私が気になっていたのがレストラン。

国立新美術館レストラン HPから写真を使わせてもらいました♪

食べてきました~。おいしいランチ。

そして、歩いて六本木ヒルズへ。

やっぱりここは展望室へ。

おー!気持ちいい。

これがまた暑い…日差しが暑い~。

というわけで、展望室にあるジェラートをいただきました。
おいしかった~♪

というわけで、やっぱり食べたものの思い出の残る六本木ツアーでした♪

                     ☆yopi☆

◆クライストチャーチのcathedral

2011.03.04 00:00|自分のこと
ニュージーランドの地震のニュース。まだ不明の方もいて、心が痛みます。
テレビを見ながらショックを受けました。

実は私は大学4年のときにクライストチャーチに3週間ほどホームステイをしました。

こちらが夏休みの間だったので、あちらは真冬。
残念ながらガーテンが花盛り…という時期ではなかったけれど、それでもとても素敵な街でした。

そして、街の中心にそびえる大聖堂。

ヨーロッパほどの歴史はないにしろ、とても立派でクライストチャーチの人たちの誇りのようでした。

あの素敵な街の風景、大聖堂、街の人たちの温かさや親切さ。
私にとって、初めての海外旅行であり、一人旅。
忘れられない思い出です。

テレビで大聖堂が崩れている風景を見たとき…

まさかあの大聖堂がと悲しい気持ちになりました。
クライストチャーチの方々にとってはたいへんな悲しみだと思います。


私がホームステイしたのは4人の子供のいるにぎやかな家庭。

その中で、8歳の男の子がよくなついてくれて、いつも部屋にきてくれてました。
うまく英語が話せない私の話を一生懸命聞いてくれて、発音を直してくれて…

たぶん、先生気取りになれてちょっとうれしかったのかもしれません

そんな彼に何回も何回も直されたワードが「cathedral」。
大聖堂のこと。

この言葉、日本人にとって苦手ポイント「th」「r」「l」が入った超難しいワード。

最後まで合格もらえなかった気がします。

ここ最近、テレビのニュースを見るたびに「cathedral」と心の中でつぶやいてます。

彼はもう立派な大人になってるでしょう。
どうか、犠牲になっていませんように。

クライストチャーチの皆さんが早く元気になれますように。

                   ☆yopi☆

◆お雛様をじっと眺めてみる

2011.03.02 00:00|自分のこと
明日はひな祭り。
娘がいるうちでは今和室にお雛様を飾っています。

フェルト作りをしていると、色の使い方、組み合わせ、彩度など、何かとカラーづかいが気になります。

今日はふとお雛様を見て、「なんと色彩豊かなこと!」とあらためて、美しさに見入ってしましました。

おひなさま

着物…実はとっても派手な色遣いをしています。
なのに、品がいい。

1年のほんの短い期間しか飾られないお雛様。

たまにはじっくり見てみるのもいい

                 ☆yopi☆

◆バラの新芽♪◆

2011.03.01 00:00|自分のこと
寒い…。何をするのもおっくうになります。朝からテンションダウン…。

でもよくみたら、ベランダのバラは元気に新芽をだしてる♪

バラの新芽

なんか、元気になりますね!

テンションアップしてがんばろ!   ☆yopi☆