10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

フェルト工房FU・WA・RI

Author:フェルト工房FU・WA・RI
フェルト工房FU・WA・RIは、手作りフェルトの小物のページです。ひょんなことからフェルト作りに目覚めた2人
『yopi』&『kosuyan』
で作っています。

おしらせ

2012年2月に楽天ブログからお引越ししました♪
前のブログ☆
インスタグラムやってます
インスタグラム

作品アルバム

FUWARI作品がご覧いただけます。

最新記事

カテゴリ

メール

FUWARIへのお問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りに登録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

にほんブログ村 雑貨ブログ フラワー雑貨へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
●おしらせ●
* Instagramを始めました! ⇒ instagram 
* Facebookを終了することとなりました
✳︎Facebook始めました!
* FUWARIの作品をアルバムで見ていただけます。
左のカレンダー下にある「作品アルバム」からご覧ください。
* 「工房暖簾」ギャラリー で作品販売中。→ 工房暖簾ページ




ららぽーとお子様フェルト講座♪

2009.08.26 00:00|FU・WA・RIのイベント
今日は、ららぽーとお子様講座「羊毛フェルトのデコ・ティッシュケース」でした。

lalaclubティッシュケース
今回は、フェルティングニードルを使ったクラフトです
ニードル使いをマスターすると、アップリケや立体モノを
作れるようになりとても楽しいです
ただ…
「ニードルでひたすら羊毛を刺す」という単純作業なので、
どうしても好き嫌いが分かれてしまうところです。

そして、子供達にとっては、それが大きな「差」として、
現れてしまいます

上手下手の「差」ではありません。
作業スピードの「差」です。

「手際よく、見本通りに仕上げる」「思いのままにとにかくやってみる」
「ひとつひとつじっくりと取り組む」「自分スタイルを追求し続ける」

全て、素晴らしい個性です

でも、1時間半という限られた講座時間だと、遅れをとっている子供たちはこう思います。
「私、遅れてる。」⇒「面倒くさい」⇒「苦手」⇒「不器用」
…違います。
「私、遅れてる。」⇒「それは、丁寧だから」⇒「きっと誰よりいい作品が出来る」
そんな発想の転換ができるように、心がけて進めていきました。

1時間半。
創るには、短い時間。
でも、授業より長い時間。
1年生から6年生まで、全員が投げ出さずに、最後まで真剣に取り組んでくれました。
大拍手です
みんな、それぞれ素敵な個性をもった、素晴らしい子供達だと実感しました

もちろん、作品も個性豊か。
写真は…
ノーーーーーン
撮るのを忘れてました
アップできず残念です

とにもかくにも、参加してくださったお友達、本当にありがとうございました。
みんなの心に撒いた小さな小さな「創作意欲の種」が、いつか大きく育つことを祈っています
                                      =kosuyan=
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント