05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

フェルト工房FU・WA・RI

Author:フェルト工房FU・WA・RI
フェルト工房FU・WA・RIは、手作りフェルトの小物のページです。ひょんなことからフェルト作りに目覚めた2人
『yopi』&『kosuyan』
で作っています。

おしらせ

2012年2月に楽天ブログからお引越ししました♪
前のブログ☆
インスタグラムやってます
インスタグラム

作品アルバム

FUWARI作品がご覧いただけます。

最新記事

カテゴリ

メール

FUWARIへのお問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りに登録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

にほんブログ村 雑貨ブログ フラワー雑貨へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
●おしらせ●
* Instagramを始めました! ⇒ instagram 
* Facebookを終了することとなりました
✳︎Facebook始めました!
* FUWARIの作品をアルバムで見ていただけます。
左のカレンダー下にある「作品アルバム」からご覧ください。
* 「工房暖簾」ギャラリー で作品販売中。→ 工房暖簾ページ




羊毛フェルトのデジカメケース?

2009.10.23 00:00|FU・WA・RIの作品のこと
今日は、私の愛用品、デジカメケースをご紹介します
ケータイのバッグ赤ハート
我が家のデジカメはとってもコンパクト
持ち歩きにとても便利なのですが、バッグの中で迷子になってしまうこともしばしば
「お~い。写真撮ってくれ~
「は~い。ちょっと待って、ちょっと待って、ちょっと待って…
で、シャッターチャンスを逃してしまったり、無くしたと勘違いして大騒ぎしたり
そんな時、元々ケータイのバッグとして作っていたケースを活用することを思いつきました

このケータイのバッグ、FU・WA・RIのロングセラー商品
年々変化する携帯電話のサイズに対応して、様々なサイズ、デザインで作っています。
bag
その中の一つが、我が家のデジカメにピッタリフィット
そのままバッグに取り付けたら、もう見失うこともないし、キズ防止にもなります。
ちょい派手キュートなこのデザインもお気に入りだし
内ポケットとしても、シンプルなバッグのアクセントとしても、大活躍です。


「ケータイのバッグ」と命名してしまったが為に、ケータイ入れとしか見ていなかったけど。
ごめんよ~
今後は、マルチなケースとして、時にはインテリアとして、もっともっと活用していこう。
                                                                            =kosuyan=
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント