09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

フェルト工房FU・WA・RI

Author:フェルト工房FU・WA・RI
フェルト工房FU・WA・RIは、手作りフェルトの小物のページです。ひょんなことからフェルト作りに目覚めた2人
『yopi』&『kosuyan』
で作っています。

おしらせ

2012年2月に楽天ブログからお引越ししました♪
前のブログ☆
インスタグラムやってます
インスタグラム

作品アルバム

FUWARI作品がご覧いただけます。

最新記事

カテゴリ

メール

FUWARIへのお問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りに登録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

にほんブログ村 雑貨ブログ フラワー雑貨へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
●おしらせ●
* Instagramを始めました! ⇒ instagram 
* Facebookを終了することとなりました
✳︎Facebook始めました!
* FUWARIの作品をアルバムで見ていただけます。
左のカレンダー下にある「作品アルバム」からご覧ください。
* 「工房暖簾」ギャラリー で作品販売中。→ 工房暖簾ページ




◆村岡花子さんと銀座

2014.07.05 16:35|自分のこと
久しぶりに銀座に行き「教文館」での展覧会を楽しんできました。
「村岡花子出会いとはじまりの教文館」

NHK朝ドラの花子とアンの主人公、村岡花子さんが編集者として仕事をしていたのはこの教文館。
ドラマを見ていると、ここでの出会いが彼女の人生に大きくかかわっていることがわかります。
でもそれが銀座の教文館とは知りませんでした。
知り合いの方から展覧会のチケットをいただいて、初めてそうと知りました。

会場はそんなに広くはないのですが、内容はとても興味のある展示が多くて、ひとつひとつ見入ってしまいます。
村岡花子さんの翻訳した本を実はいろいろ読んでいたんだ~
ヘレンケラーが来日したときは、通訳をしたんだ~
夫となる村岡儆三との手紙がとってもラブラブ~

会場の教文館の建物も歴史があって素敵。
銀座の街で颯爽と働いていた村岡花子さん。
かっこいい!
また違った目線で朝ドラを見られそうです。
      ☆yopi☆
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント