09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

フェルト工房FU・WA・RI

Author:フェルト工房FU・WA・RI
フェルト工房FU・WA・RIは、手作りフェルトの小物のページです。ひょんなことからフェルト作りに目覚めた2人
『yopi』&『kosuyan』
で作っています。

おしらせ

2012年2月に楽天ブログからお引越ししました♪
前のブログ☆
インスタグラムやってます
インスタグラム

作品アルバム

FUWARI作品がご覧いただけます。

最新記事

カテゴリ

メール

FUWARIへのお問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りに登録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

にほんブログ村 雑貨ブログ フラワー雑貨へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
●おしらせ●
* Instagramを始めました! ⇒ instagram 
* Facebookを終了することとなりました
✳︎Facebook始めました!
* FUWARIの作品をアルバムで見ていただけます。
左のカレンダー下にある「作品アルバム」からご覧ください。
* 「工房暖簾」ギャラリー で作品販売中。→ 工房暖簾ページ




能の世界

2007.08.13 00:00|未分類
先日、息子と、国立能楽堂での「さわってみよう能の世界」という、
小中学生対象の体験会に行ってきました

私自身、能に関しては、学生の頃無理やり鑑賞させられて、しかも難しく、
退屈だったという悪いイメージばかり
で、小学生に「能」って大丈夫か~と思ってました。

でも、そんな私の心配や、先入観を吹き飛ばす、楽しい会でした

最初は、能の楽器に触れて、実際に音を出すことから
囃し方の皆さんが、笛、鼓、太鼓など、全て丁寧に指導してくれて、
子供達も真剣に演奏にチャレンジします。
息子も、今まで触ったこともない楽器に興味津々
で、良い音が出ない…
ただ叩くだけ、吹くだけと、甘くみていたら、とんでもない!
でも、音が出ないからこそ、どんどん子供も熱中しているようでした。

次に、能舞台にあがって、仕舞の体験。
基本姿勢や、「悲しみ」「怒り」「喜び」を表現する動きを習い、皆、
小さな能楽師となって頑張っていました

他にも、衣装や小道具に触れたり、能や狂言の台詞に挑戦したりと、
盛りだくさんの内容。

会の最後には、半能「船弁慶」の名場面を20分ほど鑑賞したのですが、
ここまで体験したことが全て出てくるので、
「あれ?楽しいぞ
すっかり、能の魅力に引き込まれてしまいました

この体験会は、毎年行っているそうです。
来年の夏休みは、ぜひ、親子で「能」に親しんでみませんか?
午前中の空いている時間がおすすめです
                                =kosuyan=
スポンサーサイト

コメント:

うん。みました

今晩は


非常に、参考になりました。

では、又きます。

Re:うん。みました(08/13)

きらり510さん、ご訪問ありがとうございます。

良かったら、また遊びにきてくださいね。
=kosuyan=
非公開コメント